2006年05月11日

「花猫」は田中保さんのいきつけ

 ずいぶん遅くなりましたが、5月4日の出来事を書きます。
 

 前日に花小金井で一泊した帰りでしたので、同じ西武新宿線沿線の沼袋駅に立ち寄りました。
 以前にまんだらけZENBUに載った田中保インタビューを紹介しましたが、そのインタビューが行われた場所であり、また田中保さんの肉筆画が数枚飾られているところでもあるお店「花猫」が近所にあるのです。
 事前に大体の位置を調べておいたので場所はすぐ分かりました。  実は所用で少しならず急いでいましたので、ちょっとお店の外から窓越しに覗くだけにしたかったのですが、御覧の様に外から中の様子を窺う訳には行かず、また日替わり定食500円というランチの値段にも惹かれ(昼時にも拘らず、柏餅1個以外朝から何も食べていなかったのです。)、思い切って中に入りました。
谷さんと花猫.jpg 中には店主の谷さんがお一人いらっしゃっただけでした。
 明るく・人懐っこく話し掛けて下さる谷さんに、私は注文の品名だけでなく、北陸から来たことや今回の来店の本来の目的までもお話ししてしまいました。
 「あ〜ら、田中さんの絵を見にいらっしゃったの?」生まれも育ちも地元だと仰る谷さんは、あろうことかご自身の携帯を取り出して田中さんを呼び出そうと電話してしまいました。
 幸い(?)田中さんはご自宅でお忙しくしておられ、花猫には出てこられないとのこと。
 でも、繋がったままの携帯を渡されてしまいました。
 いきなりそんなことをされても、え?え?という感じで、ろくに気の利いた挨拶も出来ず、ただ今回の来店の目的とミンキーモモで一番好きな作画監督だと言うことを伝えることが出来ただけでした。
 「モモはわたなべさんの方がいいんじゃないの?」とは仰られていましたが、
 「でも私には田中さんが一番なんです。」と言うと、
 「そう言って貰えると嬉しいね。」と仰っておられました。
 お忙しいところを長くお邪魔したお詫びを言って電話を切らせて戴きました。
 電話の後も、お店の中や前を写真に収めさせて戴き、再度の訪問を約束して離店致しました。

 写真を撮ってブログに載せることを快諾下さった谷さんにお礼を申し上げます。


猫の絵三点猫の絵三点とその廻りの雰囲気です。

右手の壁が入り口側になります。
正面の猫の絵三点以外は他の方の絵です。
猫の絵のアップも撮れば良かったと後で思いました。
 


モンロー遠景.jpgマリリン・モンローの絵とその廻りの雰囲気。
モンロー以外の絵は他の方の絵です。

廻りのガラス工芸はランプシェードも含め、谷さんの弟さんの作品です。
 

モンロー近景.jpgマリリン・モンローはアップを撮影しました。
まんだらけZENBUのモノクロ写真と併せて御覧になれば、立体的に理解できると思います。

posted by 桃杖海姫 at 23:00| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンダフル!うらやましいです。あの田中保氏とお話が
出来たなんて。田中氏はやっぱり作画監督回数も多く
安定した画力、そして何と言っても柔らかいタッチの
可愛いモモを描いてくださっていて、私も感謝して
います。桃杖さんが田中氏にモモファンはわたなべ
ひろし好きな人ばかりじゃないと伝えてくださって
嬉しいです。(わたなぺモモを否定しているわけじゃ
ありませんよ)
素敵なお話、ありがとうございました!!
Posted by ピスピスマン at 2006年05月15日 23:04
>ピスピスマンさん
 コメントをどうも。
 本当にうらやましいとお思いなら貴方も「花猫」に行きましょう。
 「花猫」はギャラリーも兼ねていますので、何時も田中さんに絵を見られるとは限りませんが、夜なら食事にいらした田中さんにお会いできるかも知れませんよ。
Posted by 桃杖海姫 at 2006年05月15日 23:27
どもども、わくたにです。
GWの大収穫関連の更新拝見しました!
いい記事になりましたですね。
自分も10号埋立地で待たされたかいがありましたよ!
Posted by わくたに at 2006年05月17日 22:28
>わくたにさん
>いい記事になりましたですね。
 これはどうもありがとうございます。

>自分も10号埋立地で待たされたかいがありましたよ!
 ここに来てイヤミですか〜
 いや面目無い。
 まあこれだけじゃありませんよ。
 もう1コンテンツ用意しております。
 それは、CM2の後で!←なんだこりゃ!?
Posted by 桃杖海姫 at 2006年05月17日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック