2013年03月18日

空モモ31周年記念、季節外れのクリスマスソング

 本日は空モモ放映31周年だということで、私が30年3ヶ月の間探し続けて来た、番組挿入歌の一つ「パパがほんとうはサンタクロース」についての最終報告をしておきたいと思います。
 時季外れだということで、本来はクリスマスまで待てばいいのかもしれませんが、30年来の疑問がやっと解けたので、この機会にお話をしてしまうことにしました。
 前回の3月3日(をちょっと過ぎた4日未明)のブログで「ペンギンの歌」のひみつを解いた研究成果(といっても例によって殆ど偶然によるもの)を発表しましたが、全く何の反応もなく、もはやこの手の話に興味を持つ人は居ないのかもしれません。
 しかし、これは元々自分の備忘録として書いているブログなので自分以外は見ないとしても書いておくこととします。続きを読むだば
posted by 桃杖海姫 at 22:33| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする